TOPスポンサー広告 ≫ 【漫画紹介】 「ベルセルク」TOP紹介・オススメ ≫ 【漫画紹介】 「ベルセルク」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

【漫画紹介】 「ベルセルク」

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
アニメやったなら漫画もやろう

















ということで紹介もの第2段


ベルセルク 2014年現在 全37巻

51VC2CM1T7L.jpg











【概要】


いわゆる剣と魔法の世界を舞台に主人公ガッツが使徒と敵を倒していきながらかつて自分の仲間だったグリフィスに復讐するために旅を続けるといった話です


とにかく壮大な世界観は見てて圧倒されます


1111111111.jpg

┌(┌^o^)┐ホモォ・・・









【ハマったきっかけ】


スロットで期待値稼働始めたまもない頃台取りが下手だったばかりに結構待ち時間とか多かったのね

それで待機する時に座ったソファの近くにたまたまあったのがこのベルセルクでなんとな~く読んで見たらどハマリしました

結局期待値そっちのけで15巻くらいまで一気読みしちゃったって言うのが始まりですね









【ベルセルクの魅力】


そりゃあもちろん


2ae848682aba1de5e1214c7e1f935d846b8fac301397689889.jpg

こんなのとか



berserk.jpg

こんなの








も、そうですが!(否定はしない)




やっぱりベルセルクはストーリーの面白さ書き込み量の半端なさだと思う


306-taka.jpg


あと絵は中世ヨーロッパの歴史に出てくる感じに似てます、多分わざと真似してんだろうね


それと剣と魔法の世界みたいな感じに聞いたらどっちかといえば可愛いキャラ達を想像するかもしれませんが大体見て分かる通りベルセルクはもうとにかくモンスターが気持ち悪いのが多い!

それが直接いいってわけじゃ無いけど変に生優しさがないっていうかリアルな感じがいいんです


ダークファンタジーな雰囲気とガッツの容赦のなさがやっぱり人気なんだろうね

最近は仲間も増えてきてガッツも丸くなっちゃったけどそれでも好きです



ただそれでもエログロなのは無理って方は見ないほうがいいですね

話も色々容赦ないです、私はそういうの大好きですけども・・・

実際のとこ結構見る人は選ぶと思います










【好きなキャラクター】


そらもうガッツガッツアンドガッツよ


8dedccf9.jpg





ref1-29946.jpg





a8054ca2.jpg



巻も進むにつれて仲間も増えていきますが基本ガッツの1人無双状態です

とにかくカッケーんですわ、男が惚れる男こそガッツでしょう

なおガッツは非処女の模様









【1番好きな話】※ネタバレあり


ベルセルクで一番人気のある話って言ったら恐らくガッツの過去を描いた黄金時代編だと思うんだけど自分はロストチルドレン編が一番好きなんだよね


話を簡単に説明するとガッツはある日盗賊に襲われてるジルという子を助けたところジルの村は妖精(勿論正体は使徒)に襲われているというのね

で、実は妖精の正体はベヘリットという物で使徒の姿に変わってしまった昔ジルの親友だったロシーヌで

ロシーヌは使徒になっても過去の記憶は残っていてジルを妖精の国(偽物)である霧の谷へ連れて行ってジルも自分と同じ妖精にならないかと言ってくる

で、ジルも村では親に虐待を受けているわで妖精同士みんな仲良く平和な妖精の国の方がだんだんいいなと思ってくるわけ

ところがどっこい!


いきなり妖精同士が遊びで戦争ごっこを始めたと思ったらホントに殺し合いをするんです


それを見たジル





こんなの絶対おかしいよ

f472a805 (1)





ロシーヌ 「いやでも人間同士でも同じことするじゃん?私達は人間ごっこをしてるだけなのに人間のジルはどうして嫌がるの?」







このシーンめっちゃ好きなんです、正論すぎてなんも言えねぇって思っちゃったね

kitajima.jpg








でもガッツはそんなの関係ないんでとりあえずロシーヌボコります←



一応これで村自体は襲われることは無くなるわけだけどでもジル自身は村に帰っても貧しい生活、そして父の虐待が待っている

だからジルは村を出てガッツの旅についていこうとするのね


それをジルに言われた時のガッツの言葉が



「逃げ出した先に楽園なんてありゃしねぇのさ。
辿り着いた先 そこにあるのはやっぱり戦場だけだ。帰れ、お前はお前の戦場に」



こうしてジルは自分の村に帰っていくのでしたと・・・


ロストチルドレン編は面白かったというよりも心に来るものがあるんですよ

基本みんな報われない、それでもみんな前に進もうとするっていう終わり方もすき

ロストチルドレン編(14~16巻)はストーリーの繋がりもそんなにないのでもし興味があれば単体だけでも充分読めるので読んでみてください










【まとめ】


ここまで色々とベルセルクについて言ってきましたが確かに面白いし読んだら大体の人はハマると思います、しかし私は正直あまり読んで欲しくない(え?)

というよりも読んだら後悔すると思います


その理由はベルセルクの連載ペースにある


 ベルセルク単行本発刊ペース
547x570x17213f575a2116a7ffff1779_20141127070845fb3.jpg


見ての通り初期は半年に1巻ペースだったのに最近は1年に1巻出ればいいペースになってます、とにかく遅い

おまけに話はようやく最終段階に行きはじめてるかな~ってとこ

実際作者も死ぬまでに終わるか分かんないみたいなことも言ってます


だからもし読みたいと思ってもまず話は進まないし終わらないかもしれないってことを承知の上で読んでください




そして最後に私が言いたいこと、それは・・・










にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

編集
シールケはガッツとの合体ありますし勘弁してくれませんかね?
2014年11月29日(Sat) 21:46
編集
あれは…
北のサムライ…!!

ロストチルドレン編評価高いですよね
僕はあんま面白いと感じませんでしたが

黄金期編どうこうというかそれ以降がちょっと展開的にもダレるから相対的に評価上がった感じじゃないですかね
2014年11月30日(Sun) 04:07
編集
ロストチルドレン編よかったですよね!

確かに昔みたいな、重苦しさっていうのは最近のベルセルクにはないかもしれませんがそれでも面白い!!!

まあグリフィス転生のときの悲惨な結末はやられましたけどね( ;∀;)
2014年11月30日(Sun) 08:28
No title
編集
そういえば最近読んでないな・・・
既にどこまで読んだか思い出せぬwww
映画版も第1作目までしか見てねえええええ。
2014年11月30日(Sun) 21:24
編集
はじめまして。
僕もロストチルドレン編が一番好きですね。
繭の中身で火を消すガッツの方が化け物じみていて恐ろしくもかっこ良かったです!
2014年12月01日(Mon) 00:18
No title
編集
俺ん家に全巻あry

ベルセルクは やっぱ絶望の蝕編が一番好きかな。
ガッツの怒りの原点がここにある…みたいな。

キャスカが○○○されちゃうしね…(←)
2014年12月01日(Mon) 10:05
返信
編集
>>はーすけさん

やっぱりレ○プじゃないと・・・ね?



>>げりチェさん

> 黄金期編どうこうというかそれ以降がちょっと展開的にもダレるから相対的に評価上がった感じじゃないですかね

それな、でも最近の展開はイスマが可愛いので割と好きです



>>レオさん

レオさんもベルセルク知ってる人でしたか!
実際蝕を超える展開書くのはもう無理だと私も思います、でも面白い!それがベルセルク



>>ハチミツさん

(映画の方は見て)ないです
漫画だけ読んでればええんやで^^なお出ない模様



>>こみすけさん

> 繭の中身で火を消すガッツの方が化け物じみていて恐ろしくもかっこ良かったです!
そうそう!それとジルを囮にしてロシーヌ倒そうとする(でも助けようとする)ガッツのゲスさとそこに見える徹しきれなさがいいんすよ



>>はぶさん

はぶさんもネタ使ってましたね
キャスカのレ○プはいいです
2014年12月02日(Tue) 05:11












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

じゃあまず年齢を教えてくれるかな?

むらまさ

Author:むらまさ
え、そんなん関係ないっしょ

Twitter
@muramasachinade

ブログ村入口
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
こんなブログより面白いブログがいっぱいあるゾ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。